見出し画像

クレディセゾン公式note、はじめました!

みなさん、はじめまして!
クレディセゾン公式note「セゾンの未来会議」編集部です。

数あるnoteの記事の中から、「セゾンの未来会議」のページへお立ち寄りくださり、ありがとうございます。
noteを通してみなさんとつながり、「等身大の私たち」について知っていただき、「少し先のよりよい未来を一緒に考えていく場」にできたら嬉しいです。

はじめましての今回は、note公式アカウントを立ち上げた経緯や、「セゾンの未来会議」に込めた想い、noteでどんなことをしていきたいのかをお伝えします。

等身大の私たちの想いを丁寧に伝えていきたい

クレディセゾンが大切にしている経営理念に「サービス先端企業」という言葉があります。

「いつもお客様の生活に寄り添い、お一人おひとりの豊かな生活、そしてよりよい社会を実現したい」という私たちの不変の想い、その根底にあるものです。

私たちが、サービスを提供するとき、お客様はもちろん、ともにチャレンジしたり、支えてくださるお取引様、知恵や力を貸してくれる仲間、そして時に自身の家族を思い浮かべていますし、「大切な人達に寄り添っているだろうか」「未来の幸せに役立てるだろうか」と考え続けたいと思っています。

そんな想いを込めたサービスを、お客様にお届けするために、日々社員は奮闘しています。上手くいくことも、一筋縄ではいかない事もあります。

携わる社員一人ひとり、考え方もさまざまですが、共通しているのは「お客様の生活に寄り添う気持ち」「少し先の幸せな未来を考えること」です。

そんな私たちが日々取り組む等身大の姿を、このnoteを通して少しでもお伝えできたらと思っています。自分たちの想いを自分たちの言葉で、丁寧に配信していきます。

私たちクレディセゾンが未来のためにできることを一緒に考えたい

この公式noteには「セゾンの未来会議」というタイトルをつけました。この場を通して、私たちがこれまでお伝えすることができていなかった、私たちクレディセゾンだからできる、「少し先の未来のためにできること」を中心にお届けしたいと考えたからです。

「少し先の未来」は、明日かもしれないですし、数カ月後、1年後、数年後かもしれません。サービスとして以前からやっていること、目立たないけれど地道に社内で取り組んでいること、最近始めたことなど、取り組みの内容は様々ですが、「少し先の幸せな未来」につながることを、社員はあれこれ想いを巡らせています。

私たちの想いや取り組みを、noteでつながったみなさんに、知っていただき、また、記事を読んでくださったみなさんとも、一緒に考える場でありたいという想いを込めています。

「セゾンの未来会議」でつながった皆さんが、「ここにきて良かった!」と思っていただけるよう、さまざまな取り組みを紹介していきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。
これからどうぞよろしくお願いいたします!

この記事が参加している募集

#自己紹介

232,727件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!